ソロキャン〜記録4〜

4回目は前回と同じ「赤城山オートキャンプ場」です。
(2021年2月)


くっそ寒かったですね(^_^;)
まぁ覚悟はしていたし、割と寒さには強いので大丈夫でしたが、多分ふつうは無理な装備です。。。



少しずつキャンプにも熟れてきたと思っていますが、(←こういうやつが1番危ない)
全然飽きないので今年はやれるだけやろうと思います☆


この日のご飯はこれ。

f:id:aka-maru:20210412202254j:plain

手羽先をタレに漬け込んで焼きました。
見ての通り焦げましたけども、まぁまぁ美味しかったですよ(^^)


あと、この前河川敷でキャンプした時に、地面が硬すぎてペグを打つのにめちゃくちゃ苦労したのでチタンペグを買いました。

これです。
セールで、3,500円くらいでした。
丈夫さ、軽さ、かっこよさ、満足しています☆

今回のキャンプ場の地面はそこまで固くはないんだけど、今後の為にあったほうがいいかなぁと思いまして。

そして、

「せっかくチタンペグだからチタンブルーにしたい!!!」

となりまして、こうなりました。

f:id:aka-maru:20210412202757j:plain

ブルーを写したいのにブルーの絨毯の上で撮るという素人です。

写真写りはいまいちてすが、実物はまぁまぁきれいに焼きが入りました。自分的には90点です。

鍛造ペグと迷いましたが、チタンブルーにするやつがやりてぇ!
ってことでこれになりました。






そして、、、


熟れてきたと自称していた私ですが、早速ちょっと怖い思いをしました。

夜、就寝時間になり、テントの中でウトウトしていたら、スマホの緊急地震警報のアラームがなり、そして、数秒後には実際に地震が。

震度3か4くらいだったと思います。

めちゃめちゃ焦りました。
とりあえずテントから出て、妻の安否確認をし、少し様子を伺っていましたが、その後はとりあえず何も起こらず。


結果的には私のいたエリアはそこまで大きな揺れではなく、被害も有りませんでした。

キャンプ場とはいえ自然の中でこういう事があると一瞬パニックになりました。


いつ、何処で、何が起こるのかわからないという事はちゃんと頭の中に置いておかないと駄目ですね。


安全に、楽しくキャンプをする為には、色々な準備、心構えが必要だということを忘れずに!
と、考えさせられるキャンプになりました。

なぜキャンプにハマったのか。

無趣味な私がなぜキャンプを始め、そしてハマったのか、自分でもよくわからんかったのでちょっと考えてみました。


1.ブームに乗っかった
これは少なからずありますね。
結果的にハマった理由は色々ありますが、きっかけは間違いなくこれでしょう。
始める為に必要な情報はネットで何でも調べられるし、動画で実際に見る事とができる。
「一人でキャンプ」なんて事は、私の行動力の無さを考えると、ブームになってなければ一歩踏み出す事はできなかったと思います。


2.元々ちょっと興味があった
小学校くらいの時は、夏休みには毎年キャンプに行ってました。専らバンガロー泊でしたが。
「子供の頃楽しかった思い出は?」
と聞かれたらキャンプと答えるでしょう。


3.焚火をしたかった
焚火したかったんです。
どうやら私は火を弄るのが好きなようです。(←決してヤバい意味ではないです。)
昔からバーベキューでも食べるより炭場にいる方が好きでした。
あと、実家では、昔は薪で沸かす風呂だったので、薪割りをしたり、火を焚いたりはよくやっていて、それがすごく楽しかった事を思い出しました。


4.一人が好き
仲間でワイワイ、というのも好きですが、一人で黙々と何かをするのが好きです。
ゲーム、料理や食事、映画観賞等、好きな事を好きな様にやるのが1番楽しい。
妻もそういうタイプなので、我が家は割とお互い自由に暮らしています。たまに冗談でルームシェアみたいだね(笑)なんて言うくらい。
ちゃんと円満な家庭ではあります。


5.現実逃避
ブログタイトルにもしていますが、この理由は大きい。
私はあまり精神的に強い方ではありません。
過去にはちょっと大変な時期もありました。
少しずつコントロール出来るようにはなりましたが、発散するのがあまり上手ではない私にとって、キャンプはすごく良い時間になっています。
さらに、私は、理想と現実のギャップを受け入れるのが苦手の様なので、現実逃避とは言っていますが、実は逆に現実を冷静に考える時間になっています。


つらつらと書きましたが、
ワーッ!という楽しさより、フ〜。。。という楽しさでソロキャンをしています。

誘われるがままに色んなちょい趣味はありますが、ここまでハマった趣味は初めてでした。


まだ始めて間もないけども、良い趣味ができました(^^)

f:id:aka-maru:20210407113428j:plain

グルキャン〜記録1〜

グルキャンも経験しました。
(2020年12月)


毎年、年末は決まった仲間で忘年会をやっています。
が、やはり中止になり、一部の仲間だけでキャンプをやろうと言う事に。


場所は神奈川の某河川敷。無料のキャンプ場、というかキャンプやってもいいよー、という場所です。

年末だから誰もいないかなと思ったら、そこそこいましたね。

こんな感じ。
f:id:aka-maru:20210328211851j:plain


キャンプ中の写真は取り忘れました。


この日は風が強くて、タープが倒壊。。。


それでもだいぶ楽しくて、また春に集まろうとなりました。


グルキャンはいろんな料理できたり、ワイワイ飲んだり、ソロキャンとは違う楽しみ方があるんだと分かりよかったなー。


それにしても無料のキャンプ場ってすごいよね。


がしかし、マナーは大事だと思いました。

ここは直火は禁止されているし、ゴミも持帰りですが、隣のキャンパーさんは、子供と一緒に直火での焚火をしていました。親としてどうなの?と思ったわけです。


結構ゴミも落ちていて、自分の周りのゴミは拾って帰りましたが。

ここは町のご厚意でキャンプできているのに、こんなんじゃ閉鎖されちゃうので、ちゃんとマナーはまもりたいですね。
機会があればまた行きたいキャンプ場なので。

キャンプ飯って

キャンプの時の料理って難しい。


キャンプ飯って、You Tubeとか、雑誌とか、ブログとかで色々見ることはあるけど、正直、めんどくさいんですよ。


特に、ソロキャンだとそんなにはたくさん食べられないから、作る量も難しいし。


料理自体はかなり好きです。
家庭内でも休日の食事は私が担当だし、作り置きとかもしたり、外食したら再現してみたり。


でもキャンプだと何故かめんどくなっちゃうんですよねー。

ご飯炊く、鉄板とスキレットでなんか焼く、缶詰とかレトルトで済ます、こんぐらいしかやりません。


ソロキャンの時はできるだけのんびり過ごしたいので、食事はシンプルにしています。


一度シチューを作ったけど、食べきれないし、散らかるし、なんか忙しかった。美味しかったけど。


グルキャンでみんなでワイワイ作ったら楽しいんだけどね。


まぁ、好きな様に楽しみますが。


鉄板はこれ使ってます。

いい感じに育てていますよ。

ソロキャン〜記録3〜

3回目です。
(2020年12月)

今回は、「赤城山オートキャンプ場」となりました。 


ここもファミリー向けではあるけども、区画によっては木でいい感じに区切られているので、割とプライベート感有りです。

あと、区画、時期によってはソロキャン価格になるので、いわゆる高規格キャンプ場にしてはリーズナブルになりますね。

キャンプ場紹介!みたいに詳細を書くのはめんどいので、気になる方はホームページ見てください(^.^)
良いキャンプ場だと思います。


今回は、新ギアのTCタープを張ってみました。

f:id:aka-maru:20210323215947j:plain

小川張りにチャレンジ。
ちょっとそれっぽくなりました(笑)

ソロでこんなタープ必要か?
と言われると、微妙ですが、「それっぽさ」って大事だと思ってます☆
キャンプを語るほどの経験値は無いけど、自己満足でいいと思ってます。


ちなみにこれです。

TCタープにしては安くて、つい買ってしまいましたが、だいぶ気に入ってます。

ある程度広いサイトの時は活躍しそう。
よりプライベート感も出るし、TCなので焚火も割と安心。


これからもいろんなレイアウトを試しながら、自己満キャンプを楽しめればいいなぁと思ってます。

道具メンテ

今日は道具のメンテについて。

先日、嵐のような天気の中ソロキャンしてきたので、一通り道具のメンテナンスをしようかなと。
キャンプの様子はまた後日。


まずはテント、タープを干します。

アパート住まいなので大変ですね。ベランダ、部屋の中、風呂と大変な事になってます。
画像は自主規制します。

妻には汚物を見るような目で見られ、本気で嫌がられました。


あとは刃物の手入れ。
f:id:aka-maru:20210321093711j:plain

手斧とナイフ。
ヤニ取りをしてから椿油でサビ対策です。
切れ味はまだ大丈夫なので今回は研ぎません。

研ぐの好きなんだけど、研ぎすぎると刃が減っちゃうのでね。


ランタン各種。
f:id:aka-maru:20210321093951j:plain

ちょっと濡れたので、具合を確認。
問題無し!

ちなみに、ランタンは、メインは充電式LED、サブはキャプテンスタッグのオイルランタンと小さい充電式LEDです。

オイルランタンの役割は雰囲気のみです。全然明るくないです。
f:id:aka-maru:20210321094608j:plain


自分としてはこれらのランタンで十分かなと思っています。
そりゃあさ、ペトロマックスとかいいヤツ欲しいけどさ、ソロキャンにはこんな感じで十分です。


ひとまず、道具は問題無し。
メンテナンスはとても大事です。
基本、安い物ばっかりですが、メンテナンスしたり、カスタムしたりで愛着湧いてきます。

これからも大事に使っていきますよ。

キャンプの車

キャンプ行くときの車って、雰囲気いい感じのやつがいいなぁ、と考える時があります。

というのも、私はセダンでオートキャンプしてるので。


初めてキャンプ行くときに少し考えちゃって。

『セダンでキャンプって恥ずかしいのでは!?』


まぁそんな事考えても、キャンプ用に車買うとか、私の稼ぎでは無理。

今は気にせずいってますが。


ジムニーとかカッコいいよね。
ちなみにジムニーって納車まで1年かかるらしいね。すごいよね。




いつか趣味用の車が買えるようになりたいものです。



あと、バイクでキャンプも行ってみたい。


若いときはバイク乗ってたけど、またいつかバイク乗りたいなぁ。


ゼファーとか、XJRとか、VMAXとか。


欲しい物、やりたい事には上限が無いですね。